一定期間更新がないため広告を表示しています


柿渋塗装 
柿渋を塗装しています。
かなり臭いがきついです。
職人さんはなれていました。
大黒柱
大黒柱です。
養生しているので見にくいのですが。
約300mm×300mmです。
本物件を支えます。


 2階
2階部分の大工工事がほぼ終わりました。
壁をこれから珪藻土を塗ります。

柿渋塗装
柿渋を塗っているところです。
臭いがけっこうきついです。


柿渋は青井未熟な柿をつぶして圧縮してできた汁を発酵させた100%天然素材で、有害な化学物質は一切含まれていません。平安末期から桶・樽・団扇(うちわ)など、さまざまなものを長持ちさせる防水・防腐剤として使用され、近年、天然素材の安全性が見直されて、柿渋染めの染料や建築材の塗料として再び注目を集めています。
 
焼き板張りの外壁です。
現代和風をコンセプトに設計しました。


階段の設置ができまた。